友だち追加
LINE@始めました
ごあいさつ
治療指針
はじめての方へ
問診票
308エキシマーシステム
診療予約
求人案内
リンク
診療日時
スマートフォン版
クリニック
みこ皮膚科クリニック
ピコレーザー

ピコレーザー


ピコジェネシスは、顔や身体に出来たシミ(良性色素性病変と いいます)を治療する皮膚レーザーです。 当クリニックは、米国のキュテラ社が開発したピコレーザー「エンライトン」を導入。医療機器であり、その安全性が認められた日本で唯一の厚生労働省承認医療機器です。 他のピコレーザーは厚生労働省の承認を得ていません。
従来の皮膚レーザー(ナノ秒パルス)に比べ、ピコ秒と呼ばれる短い時間の単位でレーザーを照射するため(ピコ秒パルス)、ターゲットとするシミの周囲への熱影響や痛みが抑えられることが期待されています。

◆ピコジェネシスでできる治療

・シミ、色素沈着を短期間で治療
・痛み・副作用の少ない治療
・過去のレーザー治療で消え残った箇所の治療
・くすみ、シワ、ハリ、ツヤ、キメ、肌質そのものを改善
・肝斑治療
ピコレーザーエンライトンのしくみ

ピコレーザー「エンライトン」は、ピコ秒というナノ秒の1/1000の照射時間を達成することにより、従来のQスイッチレーザーでは破壊できなかった小さな粒子も破壊し、また、従来のQスイッチレーザーでは反応が悪かった黄色や青色などにも十分に反応できるようになりました。小さな粒子へと砕かれたメラニンの粒子は、体内へと吸収されて無くなります。
また、従来の治療のおよそ半分程度の治療回数で効果が得られるようになりました。
ピコ秒という短いパルスで照射するので、熱の影響が少なく、痛みや赤み、点状出血をかなり抑えられるようになりました。



◆ピコレーザー「エンライトン」と他のピコレーザーの違い

ピコレーザー「エンライトン」はYAGレーザーという種類です。
ピコレーザーはエンライトン以外にもアレキサンドライトレーザーを照射するピコレーザーがあります。YAGレーザーとアレキサンドライトレーザーは発生するレーザーの波長が異なります。(YAGレーザーは1064nm、アレキサンドライトレーザーは755nm)
レーザーの波長の長さは治療に影響します。その影響とは効果のある色と皮膚内に到達する深さ効果のある色です。
症例写真

施術の症例写真は、当クリニックにてご覧いただけます。
お気軽に医師、スタッフにお声がけください。
美容皮膚科