友だち追加
LINE@始めました
ごあいさつ
治療指針
はじめての方へ
問診票
308エキシマーシステム
診療予約
求人案内
リンク
診療日時
スマートフォン版
クリニック
みこ皮膚科クリニック
育毛・薄毛治療

毛髪再生医療 DR.CYJ ヘアーフィラー

各種注射・点滴治療

毛髪の再生のために開発された安全性の高い7種のハイブリットペプチドを頭皮に注入します。
成長因子(グロスファクター)そのものよりも安定的な発毛育毛効果が期待できるのがこのハイブリットペプチドです。

ペプチドとはアミノ酸が二つ以上結合したもので、我々の生命維持に関わっています。当クリニックの毛髪再生医療には7種類の発毛に関わる機能性ペプチド(ハイブリッドペプチド)が含有され、毛髪を強力再生します。AGAの進行を抑制、頭皮の血行改善、毛包・毛乳頭の死滅を抑制、毛包・毛乳頭の再生と新生、髪の主成分であるケラチンの増殖などが認められています。男性だけでなく、女性にも使用することが可能で同じ効果が期待できます。
毛髪再生医療の治療と効果
治療は、2週間おきに1回、1クール4回となります。
治療に含まれる育毛・発毛ペプチドは2週間かけてゆっくり除法されるため、薬剤効果は2週間続きます。発毛効果は最短8週間で実感できます。※効果には個人差があります。
毛髪再生医療 DR.CYJ ヘアーフィラー
毛髪再生医療 施術について
  • 施術時間:約10〜20分(治療部位による)
  • 通院回数:1クール (2週間〜4週間おきに、1回の施術を4回)
  • 痛み:薬剤注入時は非常に痛みが少ない。
  • シャワー:当日から可能。施術当日の洗髪は洗髪料などを用いずぬるま湯で洗い流す程度にすること。
  • ダウンタイム:ほとんどなし
  • ダウンタイム:パーマやカラーリングは1週間後から。
こんな方におすすめ
  • 男性、女性の脱毛症の方
  • 全体的に毛髪が少なく薄毛の方
  • 毛髪移植後の定着と発毛促進をしたい方

薄毛治療


男性型脱毛症(AGA)とは、成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。
一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
AGAの特徴は、思春期以降に始まり、頭頂部の髪や額の生え際が薄くなってくることです。
そのうちのどちらか一方だけ薄くなる場合や両方薄くなる場合など、進行パターンは人によってさまざまです。 髪の毛のハリ・コシがなくなってきた、抜け毛が多くなってきた等の症状が現れてきたら要注意です。

■こんな人は要注意!自己チェックしてみましょう。
  • 家族に髪のうすい人はいますか?

    両親、兄弟、祖父母に髪のうすい人がいる。

  • 抜け毛がきになりますか?

    シャンプーやブラッシングした時の抜け毛や枕元に残った毛が多くなり気になる。

  • いつごろから抜け始めましたか?

    思春期より後になってから抜け始め、徐々にうす毛が進行している。

  • どの部位から抜け始めましたか?

    額の生え際が後退してきた。

    頭頂部の髪の毛がうすくなった。

    額の生え際と頭頂部の両方が抜け始めた。

  • 髪の毛にハリがありますか?

    うぶ毛のような細くて短い髪の毛が多くなり、ハリ・コシがなくなった。



※5つの質問の下にある記載はいずれもAGA(エージーエー)の特徴を示しています。

当クリニックでは、プロペシア(成分名:フィナステリド)内服薬を処方しています。
発症機序は、男性ホルモンの一つであるテストステロンが5α-還元酵素によりDHT(デヒドロステロン)に変換され、 このDHTが毛根に働き、毛の成長を抑えてしまい、長く太い毛が育たないうちに抜けてしまうために起こります。
プロペシアは5α-還元酵素の働きを阻害し、DHTの産生を抑えることで抜け毛が予防され、AGAが改善されます。

※プロペシアはAGA(男性型脱毛症)にのみ有効な副作用のない安全な治療薬です。 処方には医師の処方箋が必要な医療用医薬品となります。

※AGAの他に様々な脱毛症があり、それぞれ対処方法も異なります。自己診断せず、医師の診断のもとに適切な治療を受けることが大切です。

※プロペシア 28日分 7,800円〜 (詳細は「よくある質問」をご覧ください)
モザイクヘアー

フラクショナルレーザ―モザイクはメラニンに反応しない1550nm波長を用いてヘア専用のチップを通じて治療する為、健康な正常毛髪への損傷 は招く事なく、強力なフラクショナルビームで毛髪より細い極微細な人工瘢痕を作り出す方法で頭皮を刺激します。
頭皮内の細胞を直接に刺激さ せるので、最も効率的にヘアサイクルを成長期へ転換させ、かつ毛細血管を活性化し元気な頭皮を再生する役割を果たします。
※フラクショナルレーザーの詳細はこちら → 「フラクショナルレーザー」